Journey's Journey

旅に生きる一人の大学生のお話

長旅からの帰郷の感動(ML最終便)

2015/8/27,28,29

北海道帯広市~(電車)~北海道苫小牧市~(新日本海フェリー)~福井県敦賀市滋賀県大津市三重県伊賀市

コメント:2015夏自走最後のmlです、達成感に満ちていました

こんばんは

遥かなる旅路を越えてやっと故郷に辿り着いた一年のジャーニー前田です

解散のあと軽く走ったのと、無事に合宿を終えて実家に帰り着けたのでその報告をしようと思い、ML書きます

27は1今自走最初で最後の輪行をして苫小牧まで行き、新日本海フェリーに乗りました。ただ14:30に苫小牧駅に降り立ったため、定刻よりかなり遅れた翌日1:30のフェリー出航まで散々時間を持て余し、太平洋フェリー組を見送ったりして時間を潰してました。苫小牧東港が苫小牧駅から30㎞も離れており、しかも勇払原野とか言う壮大な原野の先にあるため、夜の原野を爆走する羽目になり少し涙目になったりもしました

28は21:50ほどに敦賀に着き、そこから草津まで115㎞ほどサクッと漕いで、途中雨宿りをしたせいもあり朝方に着いて友人宅で爆睡し、そこより昼過ぎから友人とともにゆるぽたで50㎞ほど漕いで帰郷しました。牛丼とうどんを友人におごってもらい、なんのことはない大量生産品のハズなんですがめちゃうまかったです

合宿が終わって北海道を離れ、まだまだ走りたさが募るばかりですが、とりあえず無事に全行程を終えれてよかったです

9月の他大との交流合宿には私用から全部行けず無念ですが、参加する方々の健闘を祈ります。またアフター中の方は怪我なく帰れるようくれぐれも道中お気をつけください

広告を非表示にする